銅 20mm 円板

20220514125133448.jpg

銅板(C1100)の2ミリからファイバーレーザー加工機で20mmの円板を加工しました。

ファイバーレーザー加工機はタフピッチ銅(C1100)や無酸素銅(C1020)、真鍮、純アルミ(A1100)など光を反射しやすい性質の材料の切断も可能です。

レーザー加工機を主に使用しますので、丸以外にもお好きな形での加工が可能です。
曲げ加工や溶接も毎日行なっています。


お気軽にお問い合わせください。

この記事へのコメント